PHOTO LIFE

眩しい太陽の朝に 


下弦の月の2日後の朝。

雲に阻まれながらの太っちょの三日月
眩しい太陽の朝に_1
 ① F5.6, 8sec, ISO:1600, 現像時 -0.5EV, WB:4800K, CP:Landscape, 14(22.4)mm, 6:16撮

朝焼けは霧を染め
眩しい太陽の朝に_2
 ② F8.0, 6sec, ISO:200, WB:5200K, CP:Landscape, 50(80)mm, HND4+8使用, 6:36撮影

太陽も霧を染め
眩しい太陽の朝に_3
 ③ F9.0, 1/400sec, ISO:200, WB:5200K, CP:Landscape, 155(248)mm, HND使用?, 7:10撮影

眩しくとも太陽はハッキリ!
眩しい太陽の朝に_4
 ④ F3.5, 1/1000sec, ISO:200, WB:5200K, CP:Landscape, 145(232)mm, 7:13撮影

そして太陽は一旦雲の中へと
眩しい太陽の朝に_5
 ⑤ F8.0, 1/400sec, ISO:200, WB:5200K, CP:Landscape, 16(25.6)mm, 7:19撮影

日の出の5分前ぐらい、太陽じゃないのに明るい光が。
どうも太陽柱だったみたい。
残念ながら高谷山では細い雲に阻まれて、太陽柱には見えなかった。
またいつか見れることでしょう!


撮影日:2016.02.03
撮影地:広島県三次市粟屋町高谷山
CANON EOS 7D MarkⅡ
 SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMC ・・・ 1枚目
 EF50mm F1.8 STM ・・・ 2枚目
 EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM ・・・ 3、4枚目
CANON EOS 50D
 EF16-35mm F2.8L Ⅱ USM ・・・ 5枚目
Lightroom CC 2015 にてRAW現像
※上記焦点距離( )内は35mm判換算値


trackback: -- | comment: 2 | edit

コメント

 太陽柱 一度は見て見たい気象現象ですね 
  何回も高谷山  と信じて 昇れば いいですが
 見れれば きっと 幸運が訪れる のでは 
 
 

 ヒラリン #5OjKJ/AY | URL | 2016/02/10 20:42 * edit *

コメントありがとうございます

ヒラリンさん
太陽柱は夕陽でも見れるんですよ。
自然相手だから見れたらラッキーって思うようにしています。

ryo #Fdlxjvt6 | URL | 2016/02/11 23:55 * edit *

コメントの投稿

Secret