PHOTO LIFE

ノスタルジア 


霧の薄い朝

霧の薄い日の朝は馬洗川橋梁の上を走る三江線の列車を撮るのが楽しみだった
そこに列車があるだけでなんか違った写真になっていた
三次駅を始発列車が発車して1分も経つとカタンコトンと聞こえてくる
その音はもう聞こえない
その景色をもう撮れないと思うと...


2018.04.29撮影
5DⅣ / 24-70LⅡ


trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret