PHOTO LIFE

霧と共に 


田鏡の時間が終わり 芸備線の始発列車が井原市の駅に向かって行く
霧と共に_1


志和口方面は少し前は霧が浮いてたのに。。。

霧と共に_2

荒谷山で初めて芸備線と霧をコラボりました(^^)
でも列車がどこにいるのか分かりにくい。。。
納得するのが撮れるのは中々ハードル高そうです!



2018.05.20撮影
5DⅣ / 100-400LⅡ
7DⅡ / 70-200LⅡ


trackback: -- | comment: 0 | edit

田鏡の季節 


家を出る時には高谷山はもう霧の海
でも薄明には間に合わんよなあと荒谷山に
いくらか霧は浮いてるものの 向原辺りで止まって流れてこない
なので車の中で少しだけ仮眠して
お日様が顔を出す前ぐらいから撮りました


田鏡の季節_1

霧は少なく田んぼが見える
こりゃあ田鏡が拝めそう!
でも奥側の霧が高く狙いの田んぼは陰になったまま
それでももう少し待つと


田鏡の季節_2

田鏡の季節_3

この日の朝はよったり
皆さん満足の朝でした(^^)



2018.05.20撮影
5DⅣ / 24-70LⅡ, 100-400LⅡ

trackback: -- | comment: 0 | edit

霧の高い朝に 


霧の高い朝に_1

この日は着いた時には雨霧に埋もれてた
その後霧は晴れ 県道や志和口の灯り 星空も見えてたけれど睡眠優先
夜中に目を覚ました時には また埋もれてた(と思う)
そしていつものように寝過ごして。。。
なんとか画になったのは日の出の写真だけ
霧はとても高く 大土山も鷹ノ巣山も埋もれてた

その後 陽の光は水滴を光輝かせ!


霧の高い朝に_2


2018.05.14撮影
5DⅣ / 16-35LⅡ, 100-400LⅡ


trackback: -- | comment: 0 | edit

雪が解けかけた朝に 


雪が消えかかってた朝に

この日はどうだったけ?
少し前までは星も出てたと言われてたっけ?
空は曇り空
雪は解けかけてて地肌も
そのうち霧も薄くなって
早々に引き上げた朝でした



2018.01.28撮影
5DⅣ / SAMYANG14mm


trackback: -- | comment: 0 | edit

雪積る朝に 


この日は高谷山予定だったんだけど 霧が高くて
荒谷山に着いた時には薄明が始まっておりました


雪積る朝に_1a

雪積る朝に_2

雪積る朝に_3

雪積る朝に_4

雪積る朝に_5

陽が昇った後の雪のキラキラは上手く撮れなかったけど 腹這いになって楽しかった~(^^)


2018.01.14撮影
5DⅣ / SAMYANG14mm, 16-35LⅡ


trackback: -- | comment: 0 | edit